Check!
パートナーの不倫が不安なら、クリスマスや正月は早めに予定を埋めてやりましょう。

クリスマスにW不倫! 妻・夫の浮気が不安なら予定を埋めてしまおう

マコト

僕の妻は、クリスマスイブにW不倫ダブルふりんをしました

 

「不倫に酔っている者は、周りが見えずに非常識な判断・行動をする」と、よく言われます。

僕の妻はかつて、職場の上司とW不倫(ダブル不倫)をしていました。妻は派遣社員、相手は10歳ほど年上の正社員で既婚男性です。

当時、僕はまだ浮気の証拠を掴んでおらず、疑ってはいましたが真実がわからず苦しんでいました。そんな悶々とした日々を送る中、思い余ってストレートにこんな会話も……。

夫「浮気しているのか?」
妻「していない」

疑心暗鬼で苦しい日々が続いたのです。

まさかクリスマスや正月に、浮気相手と会わないよね?

そんなピリピリした状況でしたので、妻「自分の浮気がバレないように」と警戒していたと思います。

しかし、あろうことかクリスマスイブの日中、「今夜、遅くなります。ご飯適当に食べといて」と妻からメールが届いたのです。

 

……えっ、
こんな日に不倫相手と会うの?

 

相手も既婚者です。
しかも、幼い2人の娘さんもいます。

その年のクリスマスイブは、平日。お父さんは仕事を終え、妻と子がいる家に帰らずに、不倫相手と会う。

相手の男がそんな行動に出るとは考えもしなかったです! 「さすがにクリスマスイブは子ども優先。不倫デートは無いだろう」と、僕は思っていたのです。

 

もう一つ言えば、妻は正月にも不倫相手と会う約束をしていました。当日、出かけようとする妻に対して……

「もうわかってるんだぞ!」

この時、僕は初めて怒りをぶちまけました。

 

とにかく、不倫をしない者、不倫をされた側からすれば、「何故こんなバレバレな日に?」と衝撃的です。でもそれが「不倫脳」「お花畑」というやつなのでしょう。

そんなふたりの馬鹿さ加減に、怒りを通り越して呆れるばかりでした。

先手を打って予定を入れるか、泳がせて不倫の証拠を取るか

もし、あなたの奥さんや旦那さんに不倫疑惑があり、かつ、あなたは離婚したくないと考えている場合、「クリスマス、正月、誕生日などの記念日は、先手を打って約束して予定を埋めておくのが良い」と思います。

また、離婚を覚悟しているのであれば、あえて泳がせて、不倫の証拠を押さえましょう。

 

「まさかそんな日に!」

と、驚かされるのが不倫です。

不倫をしている者は「私たちは許されない恋に苦しんでいる……」と、記念日に運命や神秘を感じている可能性があります。クリスマス、カウントダウン、小括……。特に年末年始は常識外れの行動にでる恐れがあるので、どうぞご注意ください。

 

関連記事

街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のプロにインタビューしました 街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のプロにインタビューしました

筆者: マコト(篠原誠)

マコト(篠原誠)
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。相手は職場の上司でW不倫。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。    ▶︎ 運営者プロフィール