Home » 不倫克復記 » とんでもない書き込みを見てしまった。mixiの不倫系コミュニティーにて。
とんでもない書き込みを見てしまった。mixiの不倫系コミュニティーにて。

とんでもない書き込みを見てしまった。mixiの不倫系コミュニティーにて。

第二部 <本当に不倫なのか?>(10)- 2004年12月

それはインターネット(ブラウザ)の閲覧履歴で発覚した。

携帯電話は肝心なメールフォルダがパスワードでロックされている。恐らくここに佐伯洋二とのやりとりが入っているのだろう。4桁のパスワードなので、思い当たる数字を入れてみたが、ハズレ。何度か間違えると画面が遷移し、メニュー画面に戻ってしまう。連続アタック(総当たり)しにくい仕様なのだろう。

とにかく、妻の携帯に触れる事ができるのは、妻が風呂に入っていて、かつ部屋に携帯を置きっぱなしの状況のみだ。

そんな10数分ほどのタイミングだけでロック解除は無理。携帯からは発着信履歴がわかるだけだった。

そこで、パソコン。
そんなつもりでは無かったんだけど、先日妻にプレゼントしたiMacを探る事になろうとは……。

幸いにもスタート画面にパスワードの設定はしていなかった。

ブラウザを立ち上げる。
不用意にアクセスすると、自分が履歴を残してしまう。
どこかにアクセスする前に、履歴一覧を確認した。

mixiへのアクセスが多い。

mixiはアクセスすると「最終ログイン時間○○分以内」などが表示される。ブラウザに残ってしまう履歴だけではなく、mixi自体にアクセス時間が表示されてしまうので、もし妻の知人経由で「さっきアクセスしてたね」と、万が一バレでしまったらマズい。

なので、妻の閲覧履歴からURLをメモし、自分のパソコンからmixiへアクセスする事にした。

日記系を踏むと足あとでバレるので、妻がアクセスしていたコミュニティーを覗いてみた。

……えっ、これは!?

桜子のアカウントではないが、これは妻が書いたものではないのか…。

 

はじめまして。
結婚して4年。自分の部屋が無いし、いつも隣にいる
でかいオッサンが、そろそろウザくなってきましたw

平和な人にとっては笑える書き込みだろうが、渦中の僕にとっては奈落に落ちた気分。

離婚して欲しいとは一度言われたけど、その後3ヶ月ちょっとの期間、その話はない。僕がそうならないように避けていただけなのだが、実際ネットに吐き出している妻の胸中を知り、大打撃を受けた。

桜子は、もう一つ別のアカウントを作って、そこで本音の書き込みをしているのか。

もっと知りたい。

この頃のmixiは招待制。自分で自分を招待することはできるが、それだと僕とのつながりがバレてしまう。そこで何のつながりもない人から招待してもらう事にした。

その方法とは……。

 

(次回へ続く)→ 妻の不倫の事実が発覚!離婚したいとネットで告白。

 

自分の実体験を振り返りながら「体験日記」として連載しています。途中のページからアクセス頂いた方は、ぜひ最初の記事からお読みください。
結婚3年目、妻が原因不明の体調不良。そしてセックスレス。

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール