Home » 役に立つサイト » 不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから抜け出したい。あなたにベストな探偵を探してくれる街角相談所
街角相談所-探偵- をスマートフォンでアクセス

不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから抜け出したい。あなたにベストな探偵を探してくれる街角相談所

妻・夫の不倫の証拠をつかみたい。
スマートフォンのメッセージ、ホテルのレシート、避妊具など、うまく言い逃れされるようなものではなく、裁判で勝てるほどもっと決定的な証拠を!

パートナーの不倫に気づいたとき、あなたはとても苦しいことでしょう。僕も妻の不倫問題と戦い、約2年4ヶ月もの間、本当に本当に苦しい経験をしたことがあります。パートナーが浮気をしているという事実と、パートナーに嘘をつかれていたことのダブルショックで、地獄の苦しみでした。

不倫と決別して夫婦のやり直しを目指すにせよ、慰謝料・親権を請求して離婚するにせよ、この最悪の状況を打破するには、真実を知り、確実な証拠を握る必要があります。

不倫の証拠がなければ……

  • 言い逃れされる
  • 浮気の証拠を隠される
不倫の証拠があれば……

  • 【やり直す】浮気を辞めるよう説得できる
  • 【離婚する】慰謝料・親権を請求できる

こんなときは、優秀な探偵に相談したいところです。ただ、精神的にダメージを負っているときに、探偵事務所・興信所を比較検討しながら、ベストな業者を探し当てるというのは大変な作業です。

今回は、探偵探しに打って付けのウェブサイトをご紹介します。信頼性の高い全国100社超の探偵社から、あなたにピタリとあった探偵社を紹介してくれる「街角相談所-探偵-」です。

あなたにとってベストな探偵事務所・興信所を紹介してくれる! 相談、見積、紹介は無料

いざ「探偵に依頼しよう!」と決意しても、探偵事務所・興信所探しの段階でつまずいてしまう事がよくあります。なぜなら、膨大にある探偵社の中から、優秀で、できるだけ低予算で、信頼できる探偵社を、素早く選び抜くのが非常にむずかしいからです。

不倫の証拠をつかむには、タイミングはとても重要です。夫や妻の怪しい出張や予定に気づいたとき、「ここぞ!」で探偵に調査をしてもらうことが大切だからです。

もし、探偵社探しに手間取ってしまうと、大切なタイミングを逃してしまいます。

そんなとき、あなたに合った探偵事務所を探してくれるサービス「街角相談所-探偵-」を使うことで、これまでの探偵事務所・興信所探しの不安を一気に消し去ることができるのです。

【不安1】ぼったくり・悪徳業者だったらどうしよう……。

「街角相談所-探偵-」に登録されている業社は、各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出をし、過去一度も行政処分を受けていない業者のみ。法外な請求をされたり、悪徳業者にひっかかる心配はありません。

料金に関してはむしろ、「街角相談所-探偵-」を通すと依頼料が20〜40%割引になります。

【不安2】複数の探偵社を比較検討する時間がない……。

「街角相談所-探偵-」に登録された100社以上の中から、あなたに合った探偵社をすぐに探してくれます。「費用を抑えたい」「慰謝料請求を考えている」「○月○日に調査して欲しい」など、あなたの要望を伝えるだけで大丈夫です。

【不安3】不倫出張の先が他府県……。

たとえばあなたが大阪にお住いだとしたら、きっと大阪やその近辺の探偵事務所を探すでしょう。しかし、不倫の証拠をつかめるチャンスがやってきたとき、そこが出張先などで遠方の場合、その地域まで調査してくれるかどうかはわかりません。

「街角相談所-探偵-」には、全国各地の探偵事務所・興信所が登録されています。たとえ急な遠方での調査が必要になったとしても、その日、その場所で調査可能な探偵社を見つけ出してくれます。

街角相談所 -探偵-、使い方は簡単!

探偵事務所・興信所を探してくれる「街角相談所 -探偵-」の使い方はとても簡単です。まずは、以下のリンク先ページにある「無料診断」ボタンをクリックします。

Q1. ご希望の調査をお選びください。

「無料診断」ボタンをクリックすると、7項目の簡単なアンケートが始まります。最初の質問は、希望する調査について。ここでは「不倫調査」ですね。

 

Q2. 調査した相手をお選びください。

次に、調査したい相手を選びます。妻なのか、夫なのか。

 

Q.3 あなたの性別をお選びください。

続いて、あなたの性別を選びます。男性なのか、女性なのか。

 

Q4. あなたの年代をお選びください。

そして年齢を年代で選びます。20代なのか、30代なのか、それとも60代以上なのか。

 

Q5. お住いの地域はどちらですか?

あなたのお住いの地域を選びます。

 

Q6. お住いの都道府県はどちらですか?

あなたがお住いの都道府県を選びます。

 

名前(匿名可能)、メールアドレス、電話番号

そして最後に「お名前(仮名OK)」「メールアドレス」「電話番号」を入力します。

 

街角相談所のオペレーターから電話

その後、専門知識を持った街角相談所のアドバイザーと電話でヒアリングを行うことになります。

ここでは、現在の状況、調査して欲しい相手のこと、日程や予算などを伝えてください。もちろん、探偵業界に精通したコンシェルジュですので、他にも疑問・質問などありましたら、何でもご相談ください。

見積もり・紹介は何度でも無料!

  • 街角相談所 -探偵- の利用料は無料です
  • 概算見積は、何度でも、何社でも無料
  • 見積もりは定価の20〜40%OFFでご案内
依頼をすることになっても費用はかかりません。

  • ご相談、お見積もりは無料です
  • 実際に依頼することになっても、後から「街角相談所 -探偵-」の利用料が発生することはありません(探偵事務所への依頼費用は発生します)
街角相談所で無料診断をやってみる

街角相談所 -探偵-、5つの安心ポイント

5つの安心ポイント

  1. 専門知識を持ったアドバイザーが探偵社の選び方からご紹介まで徹底サポート
  2. ご相談・概算お見積り 何度でも何社でも無料
  3. 街角相談所 -探偵- からご紹介で定価の20~40%OFF
  4. 他社の御見積ご提示で、さらに安くお見積りできる探偵社をご紹介
  5. ご紹介するのは弊社基準をクリアした信頼性の高い全国100社超の探偵社のみ

街角相談所 -探偵- で、探偵社を探すメリットは、主にこの5つの安心ポイントです。

いきなり探偵社と交渉する訳ではなく、ワンクッション置いて街角相談所のコンシェルジュと相談できるので、「〇〇探偵社は自分に合っているでしょうか?」など言いづらいことを質問してみたり、「そもそも私の場合、探偵は必要でしょうか?」と言ったような、ぶっちゃけたことも相談できます。

そこで、何度も相談したり、何社の見積もりを取ったとしても無料。ここでお金がかかることはありませんので、安心して探すことができます。

さらに、街角相談所 -探偵- を通して依頼をすると、定価の20〜40%OFFになるのも見逃せません。

信頼性の高い全国100社以上の探偵社の中から、あなたの希望にピッタリと合った探偵社を見つけ出すことができるでしょう。

あなたにピッタリの探偵を街角相談所で探す

紹介されるのは、信頼性が高い探偵社のみ

下記審査基準をクリアした探偵社のみご紹介

  1. 各都道府県の警察署公安委員会へ探偵業の届出をしていること
  2. 過去一度も行政処分を受けていないこと
  3. 探偵キャリア3~5年以上の調査員を保有していること
  4. 弁護士事務所と提携していること
  5. 裁判で利用できる調査報告書の作成ができること

街角相談所 -探偵- は、むやみやたらに探偵社の登録数を増やしている訳ではありません。高い基準を設けて、それらをすべてクリアできる探偵社のみと提携しているのです。

警察署公安委員会に届け出をしている正規の探偵社であり、過去に一度も行政処分を受けておらず、さらにベテラン調査員がいる探偵社です。また、探偵の仕事は証拠の写真や物を入手するだけではありません。慰謝料請求や離婚などで裁判になった場合、裁判所に提出する書類が必要です。そうした裁判で利用できる調査報告書の作成もできる探偵社となっています。

当然のことですが、もし仮に、街角相談所 -探偵- が悪徳業者を紹介した場合、サービス自体の信頼が揺らぎ、誰からも利用されなくなってしまいますよね。そんなことにならないためにも、街角相談所 -探偵- は、探偵社の登録に厳しい基準を設けているのです。

探偵社と街角相談所の違い

  • 【探偵社】現場主義。不倫の証拠をつかむなどの調査が得意
  • 【街角相談所-探偵-】探偵業界全体に精通
街角相談所のコンシェルジュに無料相談をする

悪質探偵社の見抜き方

急増するトラブル事例

  • HPに記載されている料金より遥かに高い料金を要求された
  • 調査報告書が裁判で使える品質ではない
  • 手付金を振り込んだのに連絡がとれなくなった

街角相談所-探偵- のウェブサイトには、悪質な探偵社の見抜き方が紹介されています。悪質な探偵社どんな業者なのか。急増しているトラブルは、上記のとおりです。

こんな目には遭いたくないですよね。ただでさえ不倫で裏切られているのに、探偵社にも騙されるなんて……。

悪質な探偵社には、以下のような特徴があるそうです。

  • 探偵業の届出がされていない
  • 健全な営業ではとても採算が合わない「高額な広告費」を使っている
  • 「早く調査しないと大変な事になりますよ」等、相談員が焦ったように契約を促す
  • 調査に失敗した際の料金説明がない
  • 調査員が全員素人
  • 報告書の写真の質が悪く、顔が認識できない

満足行かない調査で、高額な請求をされたら、たまったもんじゃないですね。こうした探偵社と契約しないようにするためにも、街角相談所-探偵- へ相談の上、最適な探偵社を紹介してもらう方が良いのです。

探偵社への調査依頼、料金の相場は?

スマートフォンを見る女性(街角相談所へ問い合わせ中の様子)

調査でもっともコストがかかるのが人件費です。

たとえば、あなたの妻(夫)が不倫デートを行う日の目星がついたとします。その際、尾行は調査員2〜3名で行います。これは調査対象者を見失わないようにするためです。ホテルの入り口はひとつとは限りませんよね。2〜3人でチームを組んで、連携プレーで追跡調査をするのです。

このとき、調査員1名あたりのコストは『1時間あたり7,500円』が相場だと言われています。この単価で計算すると、3人の調査員が6時間調査した場合、13万5千円になります。

  • 7,500円 × 6時間 = 45,000円
  • 45,000円 × 3人 = 135,000円

 

街角相談所-探偵- では、浮気調査のおおよその金額を3つのパターンで紹介しています。

【1】調査料金 10〜20万円
夫や妻が、浮気しているかどうか事実確認だけがしたい

浮気相手と「会っている証拠」だけとれれば良いので1回~2回の調査を実施。

*この時に不貞の証拠がとれることももちろんあります。

【2】調査料金 30〜40万円
「不貞の証拠」をとって慰謝料請求がしたい

不貞の証拠を複数回(ラブホテルへのinであれば1回で十分なことも多いが、ビジネスホテルや家のinの場合は2~3回)とる必要がある。

【3】調査料金 50万前後
不貞の証拠を取った上で浮気相手に慰謝料請求がしたいが相手の住所を知らない

【2】の調査に加えて浮気相手の勤務先や住所等の調査が必要なので、さらにもう1回の調査が必要となります。

証拠を取るだけじゃない。慰謝料請求などのアフターサポートもしてくれる

妻・夫が浮気をしていた場合、証拠資料をもとに「離婚」や「慰謝料請求」といった法的手続きが行えます。街角相談所 -探偵- では、提携している弁護士事務所が今後の対策を一緒に考えてくれます。

探偵を紹介して完了ではなく、その後のアフタサポートもあります。

余談ではありますが、僕が不貞行為の証拠を手に入れ、離婚を決意したとき、妻の不倫相手へ慰謝料を請求しました。金額は160万円です。締結時とボーナス時期の3回分割払いの和解契約書を交わし、全額支払ってもらいました。

もちろん、僕が受けた痛手をこれで解消できる訳ではありませんが、せめて相手に一矢報いたかったのです。

また、不倫相手だけでなく、不倫をした夫・妻へも慰謝料請求をしたり、財産分与を求めたりすることができます。

本サイトの運営者が、妻の不倫相手と結んだ和解契約書(慰謝料請求)
▲実物:本サイトの運営者が、妻の不倫相手と結んだ和解契約書(慰謝料請求)

妻・夫の不倫に苦しんでいるあなたが、探偵を使うべきかどうかの決め手

最後に「探偵に依頼すべきかどうか」について、僕個人の意見をお話しします。

記事冒頭でも書いたとおり、不倫をされている側は地獄の苦しみを味わいます。不倫をしている側は、禁断の恋を楽しんでいるのですから、まさに天地の違いです。僕の妻は、不倫を始める直前まで「私のこと好き?」「私も〜。よかった!」などと携帯メールを送ってくれていたのですが、ある日突然「離婚したい」と告げられました。

当然、僕はパニック状態です。

離婚をしたい理由を尋ねると、「人を好きになるのと同じように、冷めるのにも理由がない。だから何の理由もないけど、別れたい」と言われたのです。

理由もなく離婚をしたいなんて納得できないじゃないですか。世話になった両親へも顔向けできません。このあと数ヶ月、平行線の話し合いが続きました。

でも、後々わかったのです。
なぜ平行線のままなのか。
それは、妻が僕に嘘をついて、不倫をしていたからだったのです。

不倫は、妻から告白されたのではなく、妻が匿名で投稿していたSNSへの書き込みで気づきました。

*当時のSNSへの書き込み(スクリーンショット)

 

しかし僕は、このことをすぐには妻に告げず、「不貞行為の証拠」を集めたのです。不貞(ふてい)とは、夫婦間以外の性交渉のことです。

僕が不貞行為の証拠を手にいれたかった理由は、平行線のままの妻と、本当のことで話し合いたかったからです。

不貞行為の証拠を手にいれた僕は、いよいよ妻に「不倫相手と別れてやり直しをしたい」と懇願しました。

しかし、願いは叶いませんでした。

ここからも一悶着あったのですが、結果的に、僕は妻と離婚し、不倫相手には慰謝料を支払ってもらいました。今思えば、なぜ妻には慰謝料請求をしなかったのかと、少し不思議に思います。最悪な状況になっても、妻には情け容赦ない反撃はできなかったんですね。

ちなみに、相手の男は、奥さんと幼い娘さんがふたりいる既婚者です。

妻からのメール「離婚届、出しました」。
*当時、元妻から届いた最後のメール。

 

さて、そんな元妻との不倫騒動・離婚から、およそ10年が経ちました。今はなんとか穏やかな日々を送っています。長期に渡って辛い経験をしたせいか、ほんの些細なことでも、これまで以上に幸せを感じようになりました。人のちょっとした優しさが、心に沁みるのです。

今、パートナーの不倫に苦しめられている、これを読んでいるあなたへ。

あなたを救ってくれるのは、真実と証拠です。それがあることで、現実を直視し、現実と対決できるようになります。

夫婦のやり直しを目指す。
離婚をする。

いずれを選ぶにせよ、目をそむけていては、あなたが不利になるばかりです。今の状況から、さらに一歩を踏み出すのは大変パワーのいることですが、その行動はきっと、あなたの未来を切り開いてくれるでしょう。胸を張って、前を向いて、どうか頑張ってください。心より応援しています。

■関連リンク
街角相談所 -探偵-(machikado-tantei.com)

筆者: 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【クリック】→ このサイトについて / プロフィール