Home » 音楽 » Neil Sedaka – Laughter In The Rain。雨の日は、どうして切なくなるの?

Neil Sedaka – Laughter In The Rain。雨の日は、どうして切なくなるの?

雨の日って、どうしてこんなに人を切なくさせるんだろう。楽しかったあの頃をつい思い出して、勝手に涙が……。

では、晴れたら良いのかな?
でも、こんな気分で晴れ上がったって、ちっちも嬉しくない。

だったら雨の日は、自然に身をまかせて、感傷的になってみるのが良いかもしれない。これは、もしかしたら、神様からあなたへのメッセージかもしれないから。

過去の思い出を雨で流して、新しい晴れの日を前向きに迎えられるように……と。

→ 不倫→家庭内別居→別居。一歩進むことを決意。(不倫克復記)

Ooooo, I hear laughter in the rain
雨のなか 聞こえてくる笑い声
Walking hand in hand with the one I love
手を取りながら歩く 私の愛する人と
Ooooo, how I love the rainy days
雨の日が好きなんだ
And the happy way I feel inside
幸せへとつづく道 心の中で感じるよ
I feel the warmth of her hand in mine
あのコの手のぬくもりが ボクの手に

ベスト・オブ・ニール・セダカ
ニール・セダカ
BMG JAPAN (2002-10-02)
売り上げランキング: 57,159

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール