Home » 話題の事件・記事 » 男女別、不倫・浮気をはじめる切っ掛けとは? 探偵が調査をもとに原因究明
男女別、探偵が確証する不倫・浮気をはじめる切っ掛けとは?

男女別、不倫・浮気をはじめる切っ掛けとは? 探偵が調査をもとに原因究明

結婚5年以内の新婚さん、40代以上の主婦など、既婚女性の不倫率が上がっているという調査結果はよく見掛けます。

■関連リンク
→ 主婦の不倫率。結婚何年目の浮気が最も高い?またその出会いの場は?
→ 40代以上の既婚女性、約1割が不倫経験(不貞行為)アリなんだそうです。

男性は環境と不満、女性は愛情の枯渇と承認欲求

では、そもそも浮気や不倫がはじまる切っ掛けというのは何なんでしょうか? 恋愛.jpにて探偵専門家の山木陽介さんが、記事「浮気や不倫が始まるキッカケとは?」を書かれていました。

浮気や不倫が始まるキッカケ
・男 – 環境の変化と不満
・女 – 愛情の枯渇と承認欲求

具体的には、男性の場合……

・彼女が急激に太り始めたのに、ダイエットをしようとしない
・セックスに彼女が乗り気でなくなった
・なんか話しだすと、彼女が自分に突っ掛かってきていると感じるようになった
・仕事(勉強)が忙しいのに、分かってくれない
・わがままがしんどい…etc

見た目に対しての不満、精神的な不満が重なってくると、それを打ち消してくれる異性が出てきた場合に心がぐらっとくる人が多い。不満が溜まってくると、好きになった理由がそのまま鬱陶しくなる理由にも変わってしまうもの。

そして女性が浮気をする理由に関しは…

自分の愛情パラメーターが満たされていかなくなると、「相手の自分への愛が無くなってきた」と感じてしまう。

・承認欲求が満たされている時 →「この人は私を愛している、でも、私には夫がいる。だから私はこの人を愛してはいけない。」
・承認欲求が満たされていない時 →「私には夫がいる。だから私はこの人を愛してはいけない。でも、この人は私を愛している……」

人から認めて欲しい。人に分かって欲しい。この欲求を「承認欲求」と言うのですが、この欲求が男性よりも女性に強く出ます。

結婚後、夫・妻ともにルーズにならないように!

男性は、妻に対してガッカリしてしまうのが、浮気のはじまり。そして女性は、自分が認められていない(愛されていない)という思いが浮気のはじまり。

とすれば、ラブラブな新婚生活を経て、徐々にお互いがルーズ(良い意味ではオープン)になり、昔の恋心が冷めてしまう。結婚後もパートナーの為に頑張らないと行けない。初心忘れず、そして親しき仲にも礼儀あり、ですね。

参照元:浮気や不倫が始まるキッカケとは?:恋愛.jp

女の恋に不安はつきもの (中経の文庫)
片瀬 萩乃
中経出版
売り上げランキング: 126,987

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール