街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のプロにインタビューしました 街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のプロにインタビューしました
夫婦で会わなくても耐えられる日数、妻が急上昇!未婚の恋人同士でも同じ結果に。

妻・夫、彼女・彼氏に会えなくて寂しい。耐えられるのは何日まで?

結婚後、女性は強くなっていく傾向があるようです。

今回のテーマは、会えない期間について。

夫40日、妻60日。会わなくても耐えられる日数

株式会社アサツーディ・ケイが、全国の男女6,032人を対象にアンケートを行い、その結果、夫婦で会わなくても耐えられる日数は長期化傾向していると報告しています(追記:元記事は公開終了になりました)。

グラフ:配偶者と会わなくても耐えられる日数は

2006年は、男女の平均36.6日だったのが、2011年に46.9日、2014年には50.7日と右肩上がりに伸びています。

特に顕著なのは妻。
夫はほぼ横ばいですが、反面、妻は伸び続けています。

彼氏・彼女に会わなくても平気な期間も伸びている

またこの調査は、未婚者には「恋人と会わなくても耐えられる日数」を訊ねており、こちらは男女共に伸びているとのことです。

具体的な理由については記載されていませんでしたが、スマートフォンの普及によるオンラインでのつながりがあったり、友人との付き合いを重視したりする傾向があるのかもしれませんね。

会えない時間が愛育てるのさ

昔の歌謡曲ですが、郷ひろみ「よろしく哀愁」に、こんな歌詞があります。

会えない時間が愛育てるのさ
目をつぶれば君がいる

このフレーズ、僕はすごく共感しています。

相手から好意をもってもらうには、「いかに相手に自分のことを思い出させるか」だと考えています。

恋人同士だった頃、また付き合う前のことを思い出してください。「あぁ、ほんとに好きだな」「早く会いたいな」と思いませんでしたか? そうした会えない時間があるからこそ、愛が育まれると思うのです。

「会わなくても耐えられる」= 「居なくても同じ」

とならないよう、夫婦となってからも良い関係を築けるようにしたいものです。

不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから前進したいあなたへ 不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから前進したいあなたへ

筆者: マコト(篠原誠)

マコト(篠原誠)
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。相手は職場の上司でW不倫。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。    ▶︎ 運営者プロフィール
【無料診断付き】探偵に不倫解決のノウハウを取材!
\今すぐ読む/
【無料診断付】探偵に不倫解決のノウハウを取材!
\今すぐ読む/