街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のベテランにガチ取材しました 街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のベテランにガチ取材しました
円満夫婦の約8割は同じ寝室だった!自宅の寝室を大切にしよう。

夫婦の寝室、別室だと離婚率が上がる。同じ部屋で眠るよう心がけよう!

既婚者の方へ質問。
ご夫婦の寝室は同じですか? 別々の部屋ですか?

円満夫婦を維持するためには、寝室が大きな鍵を握っています。子育てや仕事などをきっかけに、つい寝室を分けてしまうと、それが後々大きな問題になってくるかもしれないのです。

円満夫婦の8割は、同じ寝室

不動産情報サイトのオウチーノが「夫婦の寝室事情」について調査をしました。それによると、円満夫婦の約8割が同じ寝室だということが明らかになったのです。

旦那様・奥様との夫婦仲は円満ですか?

円満:46.6%
どちらかと言えば円満:34.o%

マコト

まずここで「調査対象者の約8割は夫婦円満」ということがわかりました。その上で、この質問
旦那様・奥様と、同じ寝室で寝ていますか?(円満&どちらかといえば円満夫婦限定)

同寝室(同じベット):37.8%
同寝室(ベット別) :19.5%
同寝室(ベット以外)21.5%
別寝室:21.2%

マコト

「円満夫婦の78.8%が同寝室」だということがわかりました。ちなみに、ベッド以外は布団かと思います

夫婦が仲良しでいるには、一緒に寝る方が良い

また、円満夫婦の89.7%は「同寝室の方が良い」と回答しています。理由は以下の通り。

  • コミュニケーションが増える
  • 一緒にいる時間が長くなる
  • スキンシップがとれる
  • 寝室くらいは一緒の方が良い

寝室が別になるきっかけは? 仕事、子育て、寝相・いびき

逆に、夫婦の寝室が別だと答えた方は、以下の理由をきっかけに、別々の部屋で寝るようになったとのことです。

  • 夫の仕事
  • 育児・子育て
  • 寝相
  • いびき

人によっては耐えがたいこともあるかと思います。

たとえば育児中。旦那さんの仕事が忙しく、少しでも眠ってもらうために別室で寝てもらっている、なんてこともあるでしょう。また、いびきも本人は気づかないものの、夫のいびきが苦痛で睡眠障害に陥る妻も少なくありません。

こうした、止むを得ない場合であれば、一時的に寝室を分けるのも良いかと思います。

ただ、これをきっかけに、いつまでも別室を続けるのではなく、問題解決に取り組みながら、状況が好転したら、寝室を戻すよう話し合っておくのも大事かと思います。

既婚者の皆さま、寝室事情を今一度大切に考えてみてはいかがでしょうか。

家を建てようとされる20~30代の若いご夫婦は、寝室に目を向ける人が少なく、どうしても後回しにされる傾向にあります。しかし、やはり夫婦円満でいるためには、コミュニケーションが大切になってきますので、長い目で見ると、寝室にも力を入れることをオススメします。
夫婦仲と寝室に関する実態調査:オウチーノ

夫婦の寝室を別にすると、離婚率が上がる理由

最後に、非常に大事なことをお伝えします。

寝室を別にすると、必ずセックスレスの問題が起きてきます。すでにセックスレス状態のご夫婦は、さらに加速。定期的にセックスをしているご夫婦も、スキンシップの機会が減り、セックスレスに発展してしまいます。

セックスレスを、安易には考えないでください。

セックスをしたくない側は、穏やかな環境・関係になったと思っているかもしれませんが、一方のパートナーも同じ気持ちであるとは限りません。

男性にも、女性にも、性欲があります。

セックスレスになれば、その性欲を押し殺さないといけないのです。数日、数週間なら我慢もできるかもしれませんが、それが何ヶ月も、何年も続くとなると……。

性欲のはけ口を求めるようになるのです。

つまり、他の女性や、他の男性です。

そのため、セックスレスのきっかけとなる夫婦別室は、極力回避すべきです。もし止むを得ない場合は、理由と期間を明確にした上で、夫婦別室にするようにしてください。

セックスレスは離婚事由にもなりますし、不倫のきっかけにもなります。夫婦別室は人生の分岐点です。どうか慎重に。

不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから前進したいあなたへ 不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから前進したいあなたへ

筆者: マコト(篠原誠)

マコト(篠原誠)
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。相手は職場の上司でW不倫。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。    ▶︎ 運営者プロフィール
【無料診断付き】探偵に不倫解決のノウハウを取材!
\今すぐ読む/
【無料診断付】探偵に不倫解決のノウハウを取材!
\今すぐ読む/