Home » 話題の事件・記事 » 円満夫婦の8割は、同じ寝室。別室になるきっかけは、仕事、子育て、寝相、いびき
円満夫婦の約8割は同じ寝室だった!自宅の寝室を大切にしよう。

円満夫婦の8割は、同じ寝室。別室になるきっかけは、仕事、子育て、寝相、いびき

既婚者の方、ご夫婦の寝室は同じですか? 別々の部屋ですか?

実は夫婦仲において、寝室というのが非常に大事なようです。

円満夫婦の8割は、同じ寝室

不動産情報サイト、オウチーノが「夫婦の寝室事情」について調査していました。それによると、円満夫婦の約8割が同じ寝室ということがわかったそうです。

旦那様、奥様との夫婦仲は円満ですか?

円満:46.6%
どちらかと言えば円満:34.o%

夫婦の約8割は、夫婦仲円満と回答。

旦那様、奥様との同じ寝室で寝ていますか?(円満&どちらかといえば円満夫婦限定)

同寝室(ベット同じ):37.8%
同寝室(ベット別) :19.5%
同寝室(ベット以外):21.5%
別寝室:21.2%

円満夫婦の約8割は、同じ寝室で寝ている。

別室になるきっかけは、仕事、子育て、寝相・いびき

なんと夫婦の8割が円満で、8割が同じ寝室なのだそうです。夫婦別室と答えた方によると、旦那さんの仕事、子育て、寝相・いびきなどが原因で、寝室が離れて行く傾向があるそうです。

その何気ない理由から別室に……ですが、同じ部屋であると言う事は大事なようですよ。ぜひ、既婚者の皆様、寝室事情を今一度大切に考えてみてはいかがでしょうか。

家を建てようとされる20~30代の若いご夫婦は、寝室に目を向ける人が少なく、どうしても後回しにされる傾向にあります。しかし、やはり夫婦円満でいるためには、コミュニケーションが大切になってきますので、長い目で見ると、寝室にも力を入れることをオススメします。
夫婦仲と寝室に関する実態調査:オウチーノ

ごぶさた日記 子育て世代夫婦の寝室事情コミックエッセイ
たかせシホ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 151,971

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール