Home » 話題の事件・記事 » 世界の結婚持久値ランキング。1位エジプト、2位中国。日本は12位。
世界の結婚持久値ランキング。1位エジプト、2位中国。日本は12位。

世界の結婚持久値ランキング。1位エジプト、2位中国。日本は12位。

日本人は恋が苦手なのかも知れません。最近では、日本の生涯未婚率や少子化がニュースになっていますが、結婚持久値も低いそうです。

130409_kekkon_jikyuritsu_map

結婚持久値 = 結婚数離婚数

意外!? 日本とアメリカの結婚自給率は、ほぼ同率

計算式は、単純に結婚した数から、離婚した数を引いたもの。

珍しい調査ですね。日本は世界第12位。13位にアメリカがいます。イメージ的にはアメリカ人はすぐに離婚するという印象を持っていたのですが、実情は日本とアメリカはほとんど同じです。日本人は36.5%の夫婦が離婚しています。ちなみに、この数字は再婚も含んでいます。

要は、「婚姻届を出したけど、約3組に1組はまだ離婚届を出しに来る」と言う事を表しています。

世界一持久値が高い国はエジプト。結婚数が多くて離婚数が低い。離婚率は17.3%です。そして、世界第2位は中国。3位がトルコと続きます。アジアでは韓国が7位、シンガポールが8位です。

これは単に、夫婦仲が良いラブラブ夫婦のランキングか?と言われれば、そうでは無いと思います。国によっては法律や宗教的な問題があり、女性からの申し出は認められないなど離婚が難しい場合があるからです。

日本は世間体や経済的理由で離婚をためらう人が多い気がしますが、これから益々女性が働きやすい世の中になれば、さらに離婚率は上がるように考えられます。

結婚しても夫婦は他人同士。いつまでもお互い思いやりを持って、おごり高ぶらないように気を付けましょう。

ランキングに関しては、以下のサイトで詳しく見れます。

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール