Home » 話題の事件・記事 » 離婚しても65%は再婚。1度も結婚しない人と何度も結婚する人の2極化が起きている
離婚しても再婚派多数。1度も結婚しない人と何度も結婚する人の2極化が起きている。

離婚しても65%は再婚。1度も結婚しない人と何度も結婚する人の2極化が起きている

サンケイビズに、日本の結婚・離婚事情について面白い統計記事が掲載されていました。バツイチの方がモテているのでは?! という考察です。

男性はもともと再婚率が高く、約10人に7人が、女性では約10人に6人が再婚をしています。1年間に結婚したカップルのうち、4組に1組が、どちらかが、または両方が再婚者となっています。世の中、「1度も結婚しない人と何回も結婚する人」に2極化してきているのです。
「バツイチ男性」のほうが女性にモテる? 離婚率36%の日本:SankeiBiz

日本の離婚率 36%(3組に1組の夫婦が離婚)という話からの、その後の離婚者の行方。離婚を経験したから結婚はもうコリゴリ、というより男女をザックリ平均すると65%が再婚しているのだそうです。

そして、明らかになったのが2極化。1度も結婚しない人と、何度も結婚する人の。

独身を貫いている方にとっては、なんとも悲しい現状ですが、モテる人はやっぱりモテる、と言う事でしょうか。

僕個人的な印象ですが、同じ同性としてバツを持った男性はガツガツしていないというか、余裕があるように感じます。対して、ある程度年齢を重ね、結婚に焦っている男性は、その身からも焦りオーラを感じてしまいます。どちらがモテるかといえば、やっぱり余裕に構えている方ではないでしょうか。

もしかしたら、これは浮気好きな男性にも言えることかも知れませんが…。

本当のモテ期は40歳から (メディアファクトリー新書)
青木一郎
メディアファクトリー
売り上げランキング: 45,286

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール