Home » 不倫克復記 » 夫婦再構築を願い、妻への愛情を欠かさない。結婚式二次会のBGM選曲と、パソコンのプレゼント
再構築を願っての妻への愛情。パソコンをプレゼントする。

夫婦再構築を願い、妻への愛情を欠かさない。結婚式二次会のBGM選曲と、パソコンのプレゼント

第二部 <本当に不倫なのか?>(7)- 2004年10月

妻の無関心・無表情な態度に、イライラさせられる事もある。
だけど怒りに任せてしまえば、小さな夫婦の灯火が消えてしまう。

とにかく優しさが必要。
まずは居心地のよい家でないといけない。
打っても響かない妻ではあったが、その氷を少しづつでも溶かしてゆきたい。

ある時、桜子から「友達の結婚式2次会用にBGMを用意して欲しい」と相談されました。

願ってもないチャンス!
桜子が僕を頼ってくれるんなんて!!

正直、男として情けない反応ではあるが、「妻の硬直が和らいで来たんだ!」と、とにかく嬉しかった。

2次会の会場はCDプレイヤーとのことなので、パソコンに音源と取り込み、選曲し、オリジナル・コンピレーション・アルバムをつくる。

結婚式、ふたりの未来、華やかなパーティー。
それらをイメージしながら洋楽をメインに選曲を行った。

今の僕らの夫婦状況は最低だけど、愛に関することばかり考えているので、良い曲がたくさん思い浮かぶ。心を込めて選曲し、曲順を工夫し、CD-Rに焼いた。

張り切ってつくった愛に溢れたCD。
桜子に渡した。妻からは「ありがとう」とひとこと。
言葉数は多くはないが、久しぶりに妻ととれた良いコミュニケーションが嬉しかった。

2次会で僕が選曲した曲を聞いて、桜子も夫婦仲について考え直してくれるといいな。

 

後日、結婚式の2次会で使ったCDを欲しがっている人がいる、と携帯にメールが来た。
高評価だったみたいだ。良かった!

ところで、妻と僕はパソコンを1台づつ持っている。
お互い結婚前から偶然同じiMacを使っていて、それが今は2台並んでいる。

だけど、最近妻のMacの調子が悪い。
そこで、こっそり妻へMacをプレゼントしようと考えた。

前にも書いたが、自分には余裕ある軍資金がない。出来るだけ低価格で良いものを……と程度のよい中古のiMacを買う事にした。

中古とはいえ、突然のプレゼントに桜子は喜んでくれた。
嬉しそうに使っている。

よかった!

冷たい家庭内で、少しづつ体温を取り戻しているように感じた。

 

(次回へ続く)→ 何事もない悲し過ぎる結婚記念日。

 

自分の実体験を振り返りながら「体験日記」として連載しています。途中のページからアクセス頂いた方は、ぜひ最初の記事からお読みください。
結婚3年目、妻が原因不明の体調不良。そしてセックスレス。

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール