Home » 話題の事件・記事 » 妊娠も中絶も多い、40〜50代の主婦による不倫の実態。
妊娠も中絶も多い、40〜50代の主婦による不倫の実態。

妊娠も中絶も多い、40〜50代の主婦による不倫の実態。

不妊治療、高齢出産、晩婚化、少子化……。子供ができずに悩んだり、子供の数が少ないという事が社会問題になっているご時世ですが、40代〜50代中高年の不倫では、こんなヒドい問題が起きているそうです。

意外なことに、熟年カップルの妊娠中絶は少なくない。2011年の厚生労働省の報告によれば、人工妊娠中絶件数は10~30代では近年大幅な減少傾向にあるのに対し、40~50代はそれほど減少していない。
意外と多い40~50代の妊娠中絶 閉経したとの誤解も原因か:NEWSポストセブン

また、フリーランスのライター白谷輝英さんのブログでは、それを数字で表している記事が公開されていました。

<中絶率 2011年>
厚生労働省の報告書を元に算出

・40〜44歳 29.5%(出生数 37,437 / 中絶件数 15,697)
・45〜49歳 58,8%(出生数 802 / 中絶件数 1,108)
・50歳〜 33.9%(出生数 41 / 中絶件数 21)

妊娠した女性の6人に1人が中絶を選択:白谷のノート(3冊目)

不倫は、自分のエゴ。誰も幸せにしません。なりません。

子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた。
池川 明
青春出版社
売り上げランキング: 13,204

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール