Home » 話題の事件・記事 » 妻に内緒で離婚届を出し、浮気相手と婚姻届を提出。消防署員がまさかの重婚(一夫二妻)
まるでマンガ!妻に内緒で離婚届、浮気相手とは婚姻届。トホホ男の顛末。

妻に内緒で離婚届を出し、浮気相手と婚姻届を提出。消防署員がまさかの重婚(一夫二妻)

日本は一夫一婦制なので、一夫多妻(一妻多夫)は認められていません。それは重婚罪という違法行為になるわけですが、基本的に役所で婚姻届けが受理してもらえないので、事実的に重婚罪というのは基本的に起こり得ません。

重婚未遂事件。新郎が突如、自らの結婚式場を放火。その理由は?

2008年、新郎が結婚式場に放火するという事件が起きました。あとになって発覚したのですが、火をつけた男には妻がいました。トントン拍子に不倫相手と結婚まで進んでしまい、それを阻止する為の暴挙だったようです。

結婚式当日に放火した新郎:ウエディングカメラマンの裏話 より

さすが消防署員!? ウルトラC級の重婚テクニック

男性は、妻とは別の女性と結婚したいと考え、今年1月21日に妻になりすまして署名押印した離婚届を市役所に提出、受理された。妻は離婚に同意せず、長野家裁伊那支部に離婚無効の調停を申し立てた。
ところが、男性は同支部が手続きをしている最中の4月5日、別の女性との婚姻届を提出し、受理されたその5日後に同支部が妻との離婚無効を決定。これにより男性は、法的に結婚している戸籍が二重に存在する重婚状態となった。重婚は別の女性との離婚届を提出した5月10日まで1か月続いたという。
妻に無断で離婚届、別の女性と結婚した消防署員:YOMIURI ONLINE より

まるでマンガです。男の立場としては、崖っぷちギリギリを走り抜けるアクション映画さながらの心境だったかも知れません。

  • 妻になりすまして勝手に離婚届を提出、受理!
  • 別の女性との婚姻届を提出、受理!
  • 別の女との婚姻5日後、元妻(本妻?)との離婚無効が決定…。

だれか映画化して欲しいです。笑

水際で止めれなかった役所の管理体制にも問題があるように思いますが、とにかくアホな男だなぁ…と完全トホホな事件です。

ちなみにこの男は消防署で働いていたのですが、この事件を受けて懲戒免職になりました。

彼は自分の尻についた火を、消す事はできるのでしょうか。

離婚を考えたときにまず読む本
豊田 眞弓
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 68,753

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール