浮気相談のベテランにガチ取材しました 浮気相談のベテランにガチ取材しました
安倍首相の街頭演説

安倍首相、街頭演説がSNSで炎上。「お父さんも恋人を誘って、お母さんは昔の恋人を探し出して」

安倍首相が街頭演説で、「お父さんも恋人を誘って。お母さんは昔の恋人を探し出して」と、不倫を推奨するかのような呼びかけをし、SNSで炎上しました。

2019年7月16日、参議院議員選挙「新潟選挙区候補・塚田一郎氏」の街頭応援演説でのできごとです。

えっ……不倫? お父さんの恋人、お母さんの昔の恋人

今、期日前投票は簡単にできます。
どうかこの帰りにでも、一人で行くのはもったいないですから、お友達や家族やお子さんたち、みんな誘って行っていただきたい。

どうか、お父さんも恋人を誘って。(会場爆笑)
お母さんは昔の恋人を探し出して!(笑)

投票箱に足を運んでいただきますようお願い申し上げます。

なぜ、安倍首相はこんな発言をしてしまったのでしょうか。

日頃の心労からか、饒舌になって無意識に発してしまったか、それとも一票欲しさに本気で発言!?

演説を聞いていた会場から、最初の「お父さんも恋人を誘って」のあとは爆笑が起きていたものの、「お母さんは昔の恋人を探し出して」のあとは笑い声が激減していました。聞いていた人の動揺が伝わってくるようです。

不倫・愛人問題で辞職した、首相・国会議員

ところで、政治家絡みの不倫問題はこれまでたくさんありました。

週刊誌に愛人を暴露され、たった69日の在任期間で総理を辞任した宇野宗介氏や、国会議員の育休取得発言で波紋を呼ぶも、妻の出産入院中に女性タレントを自宅に招き入れた不倫を週刊誌に報道され、議員辞職した宮崎謙介氏など。

政治家の不倫・愛人は、スキャンダルの最たるものです。

報じられていないだけで、もしかしたら政治家にとって、愛人・不倫はありふれたことなのかも知れませんね。違法行為なのに……。

不倫厳罰化を掲げる政党・政治家は?

ところで、マニフェストや政策として「不倫厳罰化」を掲げる、政党や政治家はいるのでしょうか。

僕の知る限りではいません。Googleで検索してみましたが、不倫を明記しているマニフェストは見当たりませんでした。

昨今、少子化が問題視され、国会ではいつも議論されています。対策として、育休制度の充実、保育料の無償化、不妊治療の補助金対策などが行われていますが、そもそもの部分として「良好な夫婦関係の継続」こそが肝心要ではないでしょうか。

ぜひ、不倫反対・不倫厳罰化を掲げる、政治家・政党の登場を期待したいですね。

もし「そんな政治家いるよ」とご存知の方がいたら、SNSで教えてください。

安倍首相の街頭演説

「不倫は絶対にいけません!」

そんな演説を期待しています。

街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のプロにインタビューしました 街角相談所 探偵 コンシェルジュ 浮気相談のプロにインタビューしました

筆者: マコト(篠原誠)

パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。相手は職場の上司でW不倫。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。    ▶︎ 運営者プロフィール
【無料診断付き】探偵に不倫解決のノウハウを取材!
\今すぐ読む/
【無料診断付】探偵に不倫解決のノウハウを取材!
\今すぐ読む/