一人で悩まないで! 浮気調査で人生変わりました! 一人で悩まないで! 浮気調査で人生変わりました!
特定する方法。ツイッター、インスタグラム……

Twitter、Instagramなど、相手のアカウントを特定する手順。鍵付きアカウントの投稿を見る方法も解説

NHK Eテレ『ねほりんぱほりん』で、「“特定”が得意な人」というテーマの放送回がありました。

ここで言う特定とは、TwitterやInstagramなどのSNSを使って、相手の自宅をつきとめたり、行動を把握したり、鍵付きアカウントの投稿を見たりを、本人にバレずに行う行為です。

すごいですよね! この番組はキワどいテーマを毎回攻めていて、つい先日は不倫のサレ特集もありました。

さて、この特定行為。不倫をされている側の方にも活用できるスキルです。

この記事では、妻に不倫をされた経験がある僕の実体験を交えながら、『ねほりんぱほりん』で紹介されていた特定スキルをご紹介します。

妻から突然「離婚したい」と言われ、SNSで不倫が発覚

僕は元サレ夫です

まず本題に入る前に、僕自身の経験を少しお話しします。

僕はかつて妻に不倫をされた経験があります。

それまではすごく仲の良い夫婦だったのですが、ある日突然、妻が無気力になりました。「体調が悪い」と言い、いくら優しくいたわっても、いくら月日を重ねても、その様子は変わらないのです。

そんなある日、妻から突然「離婚したい」と言われました。理由はありません。「好きになるのに理由が無いように、冷めるのにも理由はない。だから別れてほしい」と。

僕は困惑し、苦しみました。

そんな中、妻が匿名の鍵付きアカウント(通称:鍵垢)でSNSをやっていることに気づきました。

僕は架空の人物で新規アカウントをつくり、そのアカウントをそれらしく育て、いよいよ妻の鍵垢へ近づいたのです。

そこで見たのは、

「夫と離婚したい」
「上司を好きになった」

といった投稿。

妻がおかしな発言・行動の原因はこれだったのか……。

僕はこの特定をつかうことで、妻の不貞行為を知ることができたのです。もし知らなかったら、わけもわからず協議離婚に至っていたかもしれません。

特定の手順(主にTwitter)

スマートフォンの画面(Twitter、Instagramなどのアイコンが並んでいる)

番組『ねほりんぱほりん』のゲストは、好きな男性を彼氏にするために特定スキルを使った女子大生(20代)です。

記事では、不倫をされた方に向けて、僕の経験を交えながら解説します

相手のアカウント名を知る方法

まず、相手のアカウント名(ID)を知る必要があります。本名でやっている場合はすぐに特定できますが、そうでない場合は予測して特定していきます。

その際、よく使われているのが「名前+誕生日」です。たとえば、4月20日生まれの桜子なら「sakurako420」とか、9月14日生まれの誠なら「makoto914」といった具合です。

ちなみに、番組司会の山里亮太さんは、4月14日生まれ。Twitterのアカウントはまさに「YAMA414」でした。

ただ、名前や誕生日を知っていて、アカウントも1発でわかるとは限りません。その場合は、名前の一部など関連するキーワードでユーザー検索し、それをひとつひとつ確認します。確認する箇所は、プロフィール、投稿、写真、フォロー・フォロワーなど

かなり地道な作業になります。

マコト

Twitterの場合、アカウントID(半角英数字)でTwitter内検索をすると、その人に向けて投稿した他の誰かのリプライを見ることができます。それも特定につながるヒントになるでしょう!

アカウントIDがわからないときは、友人・知人から攻める

特定したい相手のアカウント名(ID)がどうしてもわからなかったときは、周辺の人から近づいていきます。たとえば、友人や先輩・後輩など

それら周囲の人のアカウントも、同様に「名前+誕生日」などで探していきます。

見つけることができれば、そのフォロー・フォロワーの中から目的の相手を探し出すことができる可能性があります。

鍵付きアカウントの中身を見る方法

アカウント(ID)がわかっても、鍵付きアカウントの場合は投稿は非公開。相手にフォローの許可をもらわないと、投稿内容を見ることができません。

その場合は、鍵開け用に偽のアカウントを作ります。全くの架空の人物です(実在の人物はNG。成りすましは違法なので注意!)

番組では、特定したい相手が大学生だったので、高校生の同級生アカウントをつくりました。架空だけど実在している風に見せるのがコツ。

彼が在校していた高校や在籍していた年などから検索をかけて、当時の学園祭などの学校行事のアカウントやつぶやきを探します。それをヒントに、彼に「そんな同級生が居たかもなぁ」と勘違いさせるような架空のアカウントをつくりだします

加えて、自分のプロフィール欄に相手と同じ高校名を入れておいたり、卒業年を入れておいたり、学部・学科と関連する絵文字を入れておいたりします。

新しいアカウントは怪しいのでバレるのでは?

Twitterでは、アカウントをつくった日が記載されます。ですので、相手のアカウントに近づく際、怪しまれることがあります。それを防ぐため、プロフィールに以下の文言をいれておくことで、警戒心を解くことができます

アカウントを新しくしました!

これを入れておくことで、「フォロワー数が少なくても安心してくださいね」というメッセージを伝えることになるのです。

また、フォロー・フォロワー数が少なすぎたり、投稿がほとんど無い状態で、目的の鍵垢に近づくのはリスクがあります。そこでまずはアカウントを育てます。

具体的には、相手の周りの人からフォローされている状態をつくるのです。友達がフォローOKを出していると言うことは「これは同級生だな」「本物だな」と思ってもらえる可能性が上がります。

架空アカウントの信用度を上げてから、目的の相手にフォロー申請をおこなうのです。

番組ゲストの女子大生さんは、このやり方に慣れているとはいえ、目的の彼にフォローしてもらうまで1ヶ月ほどかかったそうです。

マコト

決して慌ててはいけない。長期戦ですね!

Instagramにアップされた画像から、住所を特定する方法

また、アーティストや芸能人など有名人の特定をおこなっているゲストも登場しました。彼女・彼らは、写真から地域や住所を特定することができるそうです。

以下の要素を組み合わせて、自宅の住所などを特定します。

  • 電車、踏切から路線を特定する
  • 電柱広告から地域・場所を絞り込む
  • 道路・ビルなどに設置の看板から場所を特定
  • 自宅、または自宅周辺で撮影したと思われる写真を探す(コメント欄から推測)
  • 犬の散歩写真から生活範囲を特定(自宅からそれほど遠くには行かないだろうから)
  • 地元のお祭りの写真から地域を特定する(背景に小さな酒屋さんなどのお店から)
  • 室内の写真であっても間取りや設備(バスタブ、キッチンなど)から、不動産屋のサイトを参考にマンション名を特定する
  • 自宅の日差しの方向(夕日など)から、方角を知る

弁護士の見解、特定は違法ではない

「特定行為って、ここまでやって違法性はないの?」

そう思う方も多いでしょう。番組では、インターネットの誹謗中傷に詳しいと知られている清水陽平さんも登場。以下のように解説されていました。

特定するという行為自体は、基本的にはインターネット上に出ている情報を集めてきているだけなので、違法では無いと一般的には言える。

ただし、特性した住所をインターネット上に書いてしまうと、プライバシー侵害になる(違法)。相手が芸能人などの場合は、業務妨害に抵触する恐れもある。

マコト

確かにネットで公開されているものを見ているだけですもんね。それ以上に踏み込んでしまった先には犯罪者になってしまうリスクがあります。不貞行為の証拠を得るのが目的なら、そこから先は探偵に依頼するのも手だと思います!

特定のメリット

番組では、好きな男性を彼氏にするのが目的だったので、彼の好きな芸能人や好みのファッションを知り、自分を彼のタイプの女性に近づけました。同時に、彼が当時付き合っていた彼女のアカウントも特定。ふたりが別れるのを待ちました。その上で、そして見事付き合うことができたのです。

不倫をされている方にとってのメリットは、「行動・思考が把握できる」に尽きるでしょう。

誰と、いつ、どこで会っているのか? また、二人はどういう考えで付き合っているのか? など。

行動がわかれば、探偵に調査依頼をして確実な不貞行為の証拠が得られる可能性が高まりますし、もしかしたら自力で得ることもできるかもしれません。

また、ふたりの思考が知れたのなら、遊びなのか、本気なのかを推測することができます。

特定のデメリット

番組ゲストの女子大生は、友人の裏アカウント(通称:裏垢)も特定しています。そのため、知らなくてもいい相手の本音を知ってしまい、仲が良いと思っていた友人などに不信感を抱いてしまうことがあるそうです。

不倫をされている側としては、不倫の証拠をつかむためと割り切って、そこだけに活用する方が良さそうです。

不倫をさてているときはストレスが極度に高まっています。特定をしすぎたり、詮索しすぎたりすると、ふいに感情が爆発してしまう恐れもあるでしょう。暴力を振るってしまったり、精神的に病んでしまったり。

また、バレるリスクもあります。配偶者にあなたのスマホやパソコンを見られたら、一発でバレてしまいます。夫婦ですので大半は同居していると思いますので、くれぐれもご注意ください。

SNSアカウント特定に関して、不倫をされている方へ注意点

マコト

NHK大丈夫なのか!? と思えるほど、すごい内容だった……

以上、NHK Eテレ『ねほりんぱほりん』の「“特定”が得意な人」を、僕の経験を交えて解説しました。

最後に、僕からの注意点とアドバイスをお伝えします。

不倫をしている妻と間男の行動・思考をある程度把握できた僕は、相手を精神的に追い詰めることができました。「あいつは探偵に調査を依頼して、確実な証拠をつかんだにちがいない!」と、勝手に妄想し始めたのです。

不倫をされたとき、証拠をつかむのは重要です。なぜなら、奴らは嘘をつくからです。言い逃れできない証拠をつかまない限り、不倫をやめさせることも、慰謝料をとることも、離婚することも、再構築に挑むことも困難です。

こちらの手の内を明かさない、もしくは明かしすぎないのが肝心です。

探偵へ調査依頼をする場合は、手の内を一切明かさずに進めるのが良いでしょう。

また、自力で証拠を得たい場合は、明かしすぎてはいけません。

想像してみてください。もしあなたに何かやましいことがあり、「全部わかっているんだぞ」と言われたら焦りますよね。だから相手に「お前らにはもう勝ち目は無い」と思わせた上で、ボイスレコーダーなどで言質をとったり、不倫関係解消の念書を書かせましょう。

ただし、無理のしすぎにはご注意ください。自分を大切にすることも忘れず、どうかご自愛くださいね。不倫問題・夫婦問題が解決へと進み、あなたが幸せになることを心より願っています。

不倫解決 関連記事

安い!バレない! 子ども用GPSで不倫の証拠を得る方法

なぜ、不倫女は「ちょいバレ」させたがるのか? その理由を解説

不倫経験者は信用できない! 信頼してはいけない理由をお伝えします

街角相談所 探偵、不倫相談の大ベテランにインタビュー

不倫撲滅マニュアル 妻・夫が浮気してるかも? と思ったら知っておきたいこと完全ガイド

不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから前進したいあなたへ 不倫・不貞の証拠を手に入れて、苦しみから前進したいあなたへ

筆者: マコト(篠原誠)

パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。相手は職場の上司でW不倫。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。    ▶︎ 運営者プロフィール
探偵に取材!不倫解決の重要点は?【無料診断付き】
読む
探偵に取材!不倫解決の重要点は?【無料診断付き】
読む