ホーム » 不倫撲滅!泣き寝入りしない » 世界にひとつのプレイブック、妻に不倫された夫が主役の映画。逆境から立ち直る作戦とは?
世界にひとつのプレイブック 公式サイト
画像参照元:世界にひとつのプレイブック 公式サイト

世界にひとつのプレイブック、妻に不倫された夫が主役の映画。逆境から立ち直る作戦とは?

自宅のバスルームで妻の不倫現場に直面し、精神を病んでしまった夫が主役の映画を見ました。

「世界にひとつのプレイブック」

これは一体何の映画だろう? 題名を聞いても内容は推測できないし、ポスターデザインを見てもピンとこない。ただ、「本年度アカデミー賞8部門ノミネート」とあり、話題になった作品だということはわかる。

「世界にひとつのプレイブック」は、原作・映画ともにアメリカでつくられた作品で、原題は「Silver Linings Playbook」。

  • Silver Linings (逆境にあっての)希望の光
  • Playbook アメフトの作戦帳、組織の戦略

直訳すると「逆境のなかから、希望の光をつかみとる戦略」という意味になります。

そう。不倫でスタボロになった夫が、立ち直っていく物語だったのです。

【妻の不倫が原因】精神的に病んだ夫

主役の夫・パットは、高校の教師。

妻・ニッキーとの関係は良好だと信じていたのですが、ある日、帰宅すると自宅のバスルームで妻が同僚の教師と裸で抱き合っているところに遭遇してしまいます。

そう、相手は同僚なので、当然ニッキーが既婚者だと言うのは知っています。

これは誰だって頭の中が真っ白になってしまいますよね。まさに青天の霹靂、突然の大事件!

夫のパットは、無我夢中で相手の男に暴行してしまいました。

その結果、パットは精神科に入院させられ、裁判所からニッキーへの接見禁止を命じられてしまいます。

数ヶ月後退院し、パットは実家で両親と暮らしますが、時々警察官が見廻りにやってきます。細かな説明は映画内ではありませんでしたが、保護観察処分を受けているような状況です。

また、精神科医からは「処方した薬をちゃんと飲みなさい」と言われるのですが、パットは飲むのを拒否します。気分が落ち込むからです。それよりも運動で精神を安定させようと試みるのですが、なかなか上手くは行きません。

【音楽がトリガー】フラッシュバックに襲われる

パットとニッキーは、結婚式のBGMにスティービー・ワンダーの「マイ・シェリー・アモール」を使いました。ふたりにとっての特別な思い出の曲です。

しかし、あろうことか、不倫現場に直面したとき、バスルームに流れていた曲が、ふたりの結婚式のBGM「マイ・シェリー・アモール」だったのです。

以来、パットはこの曲を聴くと精神的におかしくなってしまいます。不安になり、落ち着きがなくなり、凶暴になってしまうのです。

不倫をされた側は、強烈なショック体験や、強い精神的ストレスから、PTSD(心的外傷後ストレス障害)になることもあります。不倫用語では「フラッシュバック」と言われていますが、記憶を呼び戻す状況などで、突然過去の恐怖体験を思い出してしまうのです。

パットはおそらく、PTSDを発症していたのでしょう。

Stevie Wonder – My Cherie Amour 和訳

My cherie amour, lovely as a summer day
僕の最愛の人よ
君は夏の日のように美しい
My cherie amour, distant as the milky way
僕の最愛の人よ
君は宇宙に浮かぶ天の川のように遠く離れている
My cherie amour, pretty little one that I adore
僕の最愛の人よ
とても深く愛する可愛い人
You’re the only girl my heart beats for
君が僕の心をときめかせてくれる、たった一人の女性
How I wish that you were mine
あぁ、君が僕のものであったらどんなに素敵なんだろう

【再構築・復縁】過去の良い思い出が忘れられない

パットは、なぜか妻へは怒りや敵対心を燃やしていません。

裁判所から接見禁止を命じされているほどなので、おそらく離婚はしていると思うのですが、パットはずっと結婚指輪をつけたままです。

しかも、ニッキーへの愛は消えることなく、いつかはきっと元の夫婦関係になれると信じているのです。

話を脱線して私ごとになりますが、僕も「妻の不倫問題」で悩んでいた頃、怒りの矛先は妻の不倫相手にありました。妻の不倫相手は職場の上司だったのですが、「若い部下を騙した!」と、僕は信じていたのです。

そのため、不倫相手と別れさえすれば、排除さえすれば、もう一度良い夫婦関係を築けると信じていました。当時「再構築」という言葉に出会い、それにすがっていました。

同じサレ夫として、ニッキーの気持ちはすごくよくわかります。

妻の不倫、夫はどう乗り越えたのか

この映画のキモは、妻の不倫をどう克服したのか、というところ。

おさらいしますが、この部分です。

  • Silver Linings (逆境にあっての)希望の光
  • Playbook アメフトの作戦帳、組織の戦略

 

このプレイブックの内容に関しては、ネタバレになりますので、ここでは解説しません。ぜひ、映画本編をご覧ください。

本作「世界にひとつのプレイブック」は、最初は騒々しい映画だなぁと感じると思いますが、終盤は素晴らしい展開になっていきます。

妻に不倫をされて苦しんでいる男性には、ぜひご覧いただきたいです。

映画「世界にひとつのプレイブック」予告編

本作は現在、Amazonプライム・ビデオの見放題作品にラインナップされていますので、会員の方は追加料金なしで見ることはできます。非会員の方は、お試し期間がありますので、それを利用すれば無料で見ることができるので、ぜひお試しください。

また、Amazonプライム・ビデオのラインナップは、随時変更されます。今、見られる作品を知りたい方は、以下のリンクよりどうぞ。

筆者: 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。    ▶︎ 運営者プロフィール