ホーム » 話題の事件・記事 (page 3)

話題の事件・記事

海外リゾートウェディングで女性の満足度アップ。半数の妻が、結婚式に満足できなかったと回答

最初のスタート結婚式を大切に!もう一度するなら海外リゾートを希望する女性達。

「男性に比べて女性は…」などと言うと、『女性差別』『男女不平』等など非難を浴びせられそうですが、女性の50%以上はすでに済んだ結婚式を後悔しているんだそうです。 既婚女性の半分以上が結婚式に満足していなかったことがわかりました。そして、もう一度結婚式をするなら海外リゾートで、という願望を持った人が4 …

続きを読む

ごめん、コンビニの駐車場で寝てた……の言い訳は不倫度100%。MKリサーチ調査事務所が浮気度チェックリストを公開

コンビニの駐車場で寝てた…など、浮気度100%のチェック項目。

探偵・興信「MKリサーチ調査事務所」さんのサイトに、浮気度チェックリストが掲載されています。長年の浮気調査による実績からの、「これは浮気してるな!」というチェック項目です。妻が浮気……というより、夫の浮気の可能性を探るのに役立ちそうな項目です。 確かに!なるほど! と思える怪しい行動の数々。浮気をし …

続きを読む

LINEで浮気がバレる。不倫の証拠を掴みたければ、夫・妻のスマホに興味がない振りをすべし

「スマートフォン時代は携帯から浮気を突き止めるのは無理?」「いえ、LINEでわかります」

数年前までは、浮気がバレる切っ掛けは携帯電話のメールと言われていましたが、スマートフォンの時代になってからは、アプリが多種多様になり非常に特定しにくくなりました。 ……と思っていたのですが、そうでも無いようです。 不倫経験者限定で100人に調査したアンケートでは、好意を持っている男性からLINEで突 …

続きを読む

ブラックジャックによろしくで知られる、マンガ家・佐藤秀峰さん。夫婦のインタビュー形式で離婚を発表。

マンガ家佐藤秀峰さんが離婚。斬新すぎる方法で離婚を発表。

「海猿」「ブラックジャックによろしく」などの作品で知られる漫画家、佐藤秀峰さんがブログで離婚を発表しました。 しかし、その《離婚の発表方法》がこれまでにない斬新さで話題となっています。   ブログ記事の前半部分では、離婚前日の様子を悲しく描かれているのですが…。 後半は、《元夫による元妻イ …

続きを読む

円満夫婦の8割は、同じ寝室。別室になるきっかけは、仕事、子育て、寝相、いびき

円満夫婦の約8割は同じ寝室だった!自宅の寝室を大切にしよう。

既婚者の方、ご夫婦の寝室は同じですか? 別々の部屋ですか? 実は夫婦仲において、寝室というのが非常に大事なようです。 円満夫婦の8割は、同じ寝室 不動産情報サイト、オウチーノが「夫婦の寝室事情」について調査していました。それによると、円満夫婦の約8割が同じ寝室ということがわかったそうです。 夫婦の約 …

続きを読む

スマホ用不倫アプリ「今夜アナタと眠りたい」が不快。テレビCMに違法性は無いのか? 弁護士が回答

不倫ゲーム「今夜アナタと眠りたい」が不快…。

不倫ゲーム「今夜アナタと眠りたい」が、テレビCM展開など大々的なプロモーションを行っています(Andoroid、iOS版スマートフォン用アプリ)。 不倫を美化・正当化・推奨するこのゲームは、見る人にとっては非常に不快に感じるようです。もちろん、僕もそのうちの一人です。 結婚しても恋愛は自由。不倫なん …

続きを読む

既婚者ばかり好きなってしまう独身女性。その心理的カラクリは?

何故か既婚者ばかり好きになる女性。その恋、本気になる前にストップする方法。

僕の友達に、既婚者男性ばかり好きになる女性がいます。 「結果の出ない恋愛をいつまでも続けるの? ○○ちゃんには、もっとお似合いの彼氏がきっとできるよ」などと話す事もあるのですが…… 「わかってるんだけどね…」と苦笑い。 彼女は自分のダメな感じを自覚しつつも、止められないとのことです。 不倫相手の男は …

続きを読む

千秋が語る、ココリコ遠藤との実際の話。離婚決定でバンザイ?!

離婚決定でばんざい?!千秋が語る、ココリコ遠藤との実際の話。

ココリコの遠藤章造と千秋といえば、すごくお似合いで仲良し夫婦だったのに、突然別れた印象がありました。しかも、離婚後も同じバラエティー番組などへ出演し、離婚をネタに笑いを取ることも度々。 離婚には暗〜いイメージがありますが、実のところ千秋はそんな事は一切考えていなかったようです。 離婚成立は、入試の合 …

続きを読む

中高年男性の一人暮らしは、女性の4倍以上孤独になりやすい。熟年離婚後の生活に要注意

中高年男性の一人暮らしは、女性の4倍以上孤独になりやすい。熟年離婚を防ぐ努力を。

中年・高齢男性の一人暮らしは、高い割合で孤独だということは、国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかりました。 ■周囲の人と会話する機会が「2週間に1回以下」の割合 【65歳以上の独居男性】17% 【65歳以上の独居女性】4% 熟年離婚の原因 中高年の一人暮らしは、「元々独身」「奥さんと離婚」「奥さ …

続きを読む

夫婦や家族のイライラをニコニコに変える。愛家族家・関根勤式の、素晴らしい解決方法!

夫婦や家族のイライラをニコニコに変える、素晴らしい解決方法!

夫婦や家族が崩壊しようとした時、多くの方はきっと「こんなはずでは無かったのに……」と思うはず。夫婦間・家族間がギスギスしてきた時、それを解消する方法はあるのでしょうか? 重い病気と知的障害を抱えた双子のお子さんを子育て中のお母さん。彼女の悩み解決にヒントがありました。 テレビ番組で関根勤さんが言って …

続きを読む

妻に内緒で離婚届を出し、浮気相手と婚姻届を提出。消防署員がまさかの重婚(一夫二妻)

まるでマンガ!妻に内緒で離婚届、浮気相手とは婚姻届。トホホ男の顛末。

日本は一夫一婦制なので、一夫多妻(一妻多夫)は認められていません。それは重婚罪という違法行為になるわけですが、基本的に役所で婚姻届けが受理してもらえないので、事実的に重婚罪というのは基本的に起こり得ません。 重婚未遂事件。新郎が突如、自らの結婚式場を放火。その理由は? 2008年、新郎が結婚式場に放 …

続きを読む

既婚男性の9割近くが妻のことが大好き! その理由は、可愛らしい、夫への愛、笑顔、気遣いなど大絶賛

既婚男性の9割近くが奥さん大好き!かわいらしい、自分の事が好き、笑顔、気遣いなど絶賛。

マイナビが既婚男性200名に、妻への想いのアンケートを行いました。 それによると、「妻が好きですか?」の質問に対して87%の男性が「はい」と答えたそうだ。 ■結婚は素晴らしい! その理由として、「私を好きでよく尽くしてくれるから」「料理がうまい」「かわいらしいところ」「会話が面白いので一緒にいて飽き …

続きを読む

こんなサイトあり? アシュレイ・マディソン 〜人生は一度。不倫をしましょう®〜

アシュレイ・マディソン 〜人生は一度。不倫をしましょう®〜

アシュレイ・マディソン(https://www.ashleymadison.com/) 今月24日、世界最大の不倫用SNS「アシュレイ・マディソン」が日本語版を公開しました。本サイトの解説としてトップページには以下のように書かれています。 キャッチコピーには商標登録(まるR)も取得済みという気合いの …

続きを読む

同棲中の警察カップルがDV。彼氏が回し蹴り、彼女は不倫。

同棲中の警察カップルがDV。彼氏が回し蹴り、彼女は不倫。

昨日、こんな記事を書きました。 交際相手も対象「改正DV防止法」、しつこいメールも追加「改正ストーカー法」が成立。 まだ国会で成立したばかりなので、施行は少し先になりますが、まさにこのタイミングでタイムリーな情けない事件が発生です。   簡単にまとめると以下のとおり。 警察官どうしの同棲中 …

続きを読む

交際相手も対象「改正DV防止法」、しつこいメールも追加「改正ストーカー法」が成立。

交際相手も対象「改正DV防止法」、しつこいメールも追加「改正ストーカー法」が成立。

夫婦問題も一線を越えれば、民事から刑事問題へ発展してしまいます。元は愛し合っていたふたりの関係が泥沼化し、さらに過激な発展を阻止し被害者を守る法律があります。DV防止法です。 DV防止法の正式名称は『配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律』。その名のとおり、これまでは配偶者が対象でした( …

続きを読む

もしあなたの友達が不倫をしていたら、止めますか?

もしあなたの友達が不倫をしていたら、止めますか?

パートナーの不倫に苦しんだ僕は、不倫反対派です。しかし、自分の周りで不倫をしている人がいたら、不倫を辞めさせるか? これまでを振り返ってみると、ほとんどの場合止めなかったです。 不倫は今、特別なものではなく、僕の周りでもかなりの人が「経験あり」、もしくは「続行中」です。 何故止めないのか? 理由は、 …

続きを読む

人はなぜ浮気してしまうのか?科学の力で浮気を防ぐことは可能か?NHKで特集。

人はなぜ浮気してしまうのか?科学の力で浮気を防ぐことは可能か?

NHK BSプレミアムの新番組「恋愛ゼミ 男と女のオキテ」第2回目の放送で、『浮気は人の性(さが)?』と題し、科学の観点から浮気防止についての恋愛ゼミが放送されます。 不倫・浮気問題は、感情や目の前の事実だけにとらわれてしまい疲労困憊しがちです。本番組は、冷静な視点でそれらの問題を俯瞰できるよい機会 …

続きを読む

不倫を成功させるテクニックを教えるプレジデント社。夢中にならない、夢中にさせない。

不倫を推奨するプレジデント社に怒り!時代が全く読めていないのでは?

あぁ〜何故こんな記事を掲載するんだろ? ビジネスマン向けの経済雑誌PRESIDENTなどを発行するプレジデント社によるウェブマガジン「PRESIDENT Online」に、不倫を成就させるためのテクニックが掲載されていました(少し前の日付ですが今気が付きました)。プレジデントは個人的に好きな雑誌で、 …

続きを読む

将来性の無い恋から抜け出したい……。既婚男性との不倫が辞められない女の苦悩

「抜け出したい…」と嘆く、既婚男性との不倫が辞められない女の苦悩。

不倫される人。 不倫する人。 その不倫相手。 不倫に直接まつわる人は基本この3パターンだと思いますが、僕は「不倫される人」の側にしか立った事がないので、される側の気持ちしかわかりません。 しかし、それぞれに想いはあるようで、匿名ブログ(はてな匿名ダイアリー)に既婚者の男性と不倫中の女性の心中を綴った …

続きを読む