Home » コラム » クソくらえ! 妻の不倫で再構築を誓い、失ったもの、得たもの。
クソくらえ!妻の不倫で再構築を誓い、失ったもの、得たもの。

クソくらえ! 妻の不倫で再構築を誓い、失ったもの、得たもの。

妻の不倫からの一大波乱。
終わって数年が経ち、今振り返って思うことは、「クソくらえ!」ですよ。

*この記事から読んだ方は、少し長いですが、ぜひ「不倫克復記」を読んでみてください。

弱気だった自分に腹が立つ。もっと正々堂々とすればよかった

日記には書かなかったけど、深夜に帰ってくる妻に向けて毎日部屋に花を添えたり、しらじらしい程に優しくしたり。不倫だと気付いていなかった時は仕方がないけど、不倫発覚後も「目が覚めないかな」と、微かな望みを持って女々しい程に優しく接してた。

何であんなに弱気だったのかな、って思う。

そうです。「クソくらえ!」って、自分にです。

 

もっと冷静で、正々堂々と行動すればよかったな……って。

だとしたら、あんなに長い月日ボロボロにならずに済んだかもしれない。

 

でも反面、「人は経験しないとわからない」って、ホントだなと思う。

あの経験があったおかげで、人の痛みが前よりもわかるようになった。
マイナスばかりじゃなく、得たものもあったという訳だ。

新天地での生活がはじまって数年。
「篠原さんはいつも優しいから」と、何人にも言われるようになった。
そう書くと、自分で自分を褒めているようで気持ちが悪いけど、本当の話。

 

桜子が不倫をしている事実を直視するまで、相当な時間が掛かった。
桜子の不倫相手を排除しようと躍起になった。
桜子が不倫を終えて、目が覚めるまで、長い間尽くし、待った。
桜子と離婚しよう。そう決断するまで、結局2年以上掛かった。

 

こんなに長く悶々としたのは、『再構築』という言葉に出会ったからだ。
再構築とは、不倫相手を徹底的に排除し、その後ゆっくりと時間を掛けて目を覚ます事ができれば、また夫婦仲は戻って来る。そんな考え方だ。

僕の場合、再構築は無惨にも失敗に終わった。
仮面夫婦となり、恋の灯火が消えた闇の中から、復活するのは相当難しいのだろう。
誰にでもできるものでは無いと思う。

乗り越えたことで、強くなれた。そして新たなパートナーが……

だけど、そうやって限界まで精一杯やったおかけで、
別れてからは、一切後ろ髪惹かれることなく、シッカリと前を向く事ができた。

新天地での生活や仕事は、最初は苦難の連続だったんだけど、
それまでの経験のおかげで、『相当な我慢強さ』『優しさ』を手に入れていたので、問題を乗り越える事が出来た。

徐々に仕事も順調になり、数年後たった頃。なんと新しく彼女が出来た。
仕事を通じて知り合った、心優しい素敵な女性だ。

あと、もう一つ、告白がある。
実は、数ヶ月前、その彼女と結婚した。
僕はバツイチ、彼女は初婚。そんなカップルだ。

今は、最高に幸せです。
奥さんが大好きだし、絶対に、大切に、幸せにします。

 

なんだかノロケのような展開でスイマセン。
でも僕が言いたいのは、「暗闇はいつまでも続かない。きっと道は開けて来る」と言う事です。

このサイトは、今パートナーの不倫に苦しんでいる方が多いと思います。
その辛さは、本当に堪え難い辛さです。

でも、決して自暴自棄にならないでください。
不倫しているパートナーを反面教師に、自分は真っ当に生きてください。

どうなるのかは人それぞれですが、そんなあなたにはきっと再び幸せがやってくると思います。

どうか諦めずに。
そしてどうぞご自愛を。

About 篠原 誠

篠原 誠
パートナーの不倫に苦しんでいる方のためサイトです。僕はかつて妻の不倫問題と戦い苦しい経験をしました。辛かったあの日々を振り返り、自分と同じように現在苦しんでいる方への参考になればと願い、本サイトを立ち上げました。 【LINK:このサイトについて / プロフィール